読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

SHINOS amplifier company

f:id:markdadao:20150725225354j:plain

SHINOS amplifier company

金曜日昼前には、フジロックの開催地苗場へ向かわなければならないとの事。SHINOSの社長篠原さんはチューブアンプの製造販売以外にもスタジオやライブステージでの楽器テクニシャンもやっており、多忙な中、時間を開けていただき、いろいろと打ち合わせをさせていただいた。

今の私にとっての関心事は、アンプに内蔵されているトランスの温度上昇である。部外者の私等が、本番直後のステージにおいてあるアンプ内のトランスの発熱温度を計測するわけにはいかない。そこで多忙な彼に申し訳ないがお願いをした。

プロのステージで温度による音のストップは絶対に避けなければならない。狭いアンプヘッド内にこもる温度は尋常ではない。トランスはもとより真空管の発熱、そして外気温などであり、バンドをやっていた学生の頃、ヘッド内が加熱してその木材が焦げているのを見た事がある。この熱のお陰で電源トランスのB巻線や入力巻線が絶縁不良となり断線する。出力トランスも2次側に異常温度上昇が発生し、細線が巻かれている1次側の巻線の絶縁皮膜が先に破壊され、断線事故を起こす事もある

縁があって会えた人、だから大事にしたい - markdadaoの日記

SHINOSさんのアンプは、下記の使用アーティスト以外にも多くのプロのミュージシャンに使われているとの事。そしてうちのトランスは、新機種WINに使われる事になりました。

http://shinos.biz/index_artist.html