読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

携帯電話(保持)による交通違反

日記 経営

会社に出入りする運送会社のトラックのドライバーが、携帯電話使用(保持)の理由でパトカーに捕まった。大型車両の為罰金7,000円で減点1点(普通・二輪で6,000円、原付・小型特殊で5,000円)。保持とは電話がかかってきたのを、手で持ち上げで見ただけで「保持」となる。携帯電話が原因で急ブレーキをかけさせたり、交通事故を起こした場合は(交通の危険)として減点2点で、罰金も増える(大型12,000円、普通9,000円、二輪で7,000円、原付・小型特殊で6,000円)。
イヤホーンやハンズフリー、そして携帯電話を固定して触らない場合は違反に抵触しないようだ(都道府県によって違う場合もある)。
ドライバーが可哀そうだったので、うちで販売しているBluetoothハンズフリーを定価の半額でその場で売ってあげた。
一部では、「相手が困っている時に商売をして」と異論もあったが、雨が降っている時に店の軒先に雨傘を出して販売しているのと同じである。お客さんが必要な時に、必要な物を提供するのが商売の理由の一つである。このドライバーは事務所から常に電話で指示が来るのであるから、電話に出ないわけにいかない。その都度、車を停めて電話に出るだけの余裕があればよいのだが。このようなシステムで営業をするのであれば、会社が安全を考えハンズフリーツールを用意してあげてもよいのに。
私の車にはBluetoothハンズフリーが2つダッシュボードに付けてある。長時間付けていると耳が痛くなるので、電話があった時だけ耳に入れてonするようにしている。フックに掛けると充電できるようになっていると便利なのだが、そのような製品は出ないものだろうか?