読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

ホテルを予約

久しぶりの午前様で、風呂に入りそのままベッドに潜り込み寝てしまった。以前ならば、なんとかブログでも書いて寝る事も出来たのだが、身体がついて行けなくなったようだ。

午前様になった理由は、前橋と藤岡の友人等が、翌日富岡製糸場で開催される「ロータリー・デー」に参加するため、前泊をすることから始まった。1ヶ月ほど前に電話があり、「ホテルを予約して欲しい」との事であった。

夕方6時頃、「到着した」との事で、会食の為にホテルへ迎えに行く。私は下戸のため、いつも”喜んで”運転手をし、今晩は富岡の夜の町を紹介する事とした。居酒屋でアルコールとつまみで2時間以上ロータリーの話をする。お互いがロータリアンのため、共通の話題はそこに尽きるのだが、3人で口角を飛ばし飽きもせず話せるもんだ。

その後、席を替えカラオケができるお店に移動し、またロータリー・ロータリー。事務局員も合流しカラオケを始める。そしてその日も終わる頃、一人がラーメンを食べたいとの事で移動。夜中のラーメン屋さんは何十人も客がおり、「出てくるのが遅くなります」との店の”ことわり”を承知で中に入る。店の半数以上はJCの後輩達であった。理事会のあとの懇親会だと言う。「帰って早く寝ろ!」と言いたかったが、自分も同じような時代を過ごしており、苦笑いで済ませる。思ったより早くラーメンが上がり、彼らをホテルに送る。ホテルの前でドアを開けながら、また話が始まりそうになるのを止め、自宅に戻る。

学生の頃から気の置けない友人達と、このような尽きない話をする。じいさんになっても話すテーマは違えども、パターンは全く同じである。私は約2年ぶりの事で、楽しい時を過ごす事ができた。1時間以内で来れる町のホテルを予約させ、私を連れ出してくれた彼らの友情が心に残る。