読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

120万の正解

日本の教育現場では正解は一つであり、クラスで手を挙げられるのは正解がわかった生徒だけ。自信がなければ手を挙げない。間違えれば恥ずかしいからだ。
ロータリーの使命は人のため、社会のため、世界のために奉仕活動を行い、そこにはあらゆるニーズと方法があり、その支援者の立場も様々である。また時代のニーズやそれを取り巻く環境もどんどん変化する。
従って、奉仕プログラムにおいて一つの正解はないのである。それらの多様性を受け止めて、ケースバイケースで処置する。そこには、変化への対応する思考力と洞察力、そして共感者を呼び込むコミュニケーション力が求められる。
まさにRLI(ロータリー・リーダーシップ研究会)の手法がこの能力の開発に合致する。一つのテーマに対し、様々な意見を聞き、また自分の考えをまとめ、それを説明できるように発言する。そしてその反応を確認するトレーニングとなり、気付きの場でもある。
だからロータリーの社会では正解は一つではない。世界で約120万人のロータリアンがいて120万人の正解がある。その一つ一つが社会に貢献し、世界中からポリオを撲滅するという大きな結果を生み出している。ロータリーそのものも、そのようなシステムの中で不老長寿の薬を得て100年以上継続をしている。