読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

アップル社は製造業?

お年始の挨拶に、朝から川崎周辺の客先4件を回る。景気の良い話はなく、むしろ日本の製造業の衰退を感じる。それぞれの客先が為替リスクの低減や、消費地への国外移転により部品の調達は現地で行うようになる。

このような流れは10年前よりあったが、ここ数年は資金力がある企業ほど躊躇せず海外進出が行われている。このままでは確実に日本国内の製造業の空洞化が生まれるであろう。しかしこの国はサービス産業だけで成り立つのであろうか?

アップル社は世界へ共通の商品を販売しているが、自社で開発されたすぐれたデザインの商品を製造し、siriのような未来を先取りするソフトを搭載している。従ってアップル社は単なるソフト会社だけではなく、立派な製造会社でもある。これはメーカーが生き残るための象徴的企業形態と考えられる。

10年前、メーカーはより商社的機能をもつように、商社はよりメーカー的機能をもたないと存在できなくなると考えていた。従って、中国の外注さんへ品質や製造ノウハウを逐次指導、要求し、その製品を自社で輸入し、受け入れ検査をし、商社メリットを生むため、在庫管理と納入管理を行った。しかしこの戦略も時代の変化と共に適合しなくなってきた。
新たなる時代に向けた、社会に必要と認められる企業を創造しなければならない。