読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

Beatles コピーバンドとVOX AC100

アンプ用トランス

f:id:markdadao:20160402184538j:plain

友人のA君はBeatlesのコピーバンドのベース(ポールマッカートニー)が担当だ。その彼から誘いがあり、先週、久しぶりのライブを観に行った。Beatlesを楽しむためでもあったが、うちのトランスが入っている、彼自作のVOXのAC100の音を聞きたかった。

外観はデッドコピーで、個人で楽しむ分には問題がないと思うが、VOXでこのタイプの再販はしていない。音質も申し分なく当時の音が出ていると感じた。うちも、これでVOXのAC30,AC50,AC100専用のトランスが揃った。

f:id:markdadao:20160514202038j:plain

コピーバンドはオリジナル音源と比較をしてしまうので、最初のステージはギャップを感じるが、そのうち耳が慣れてきて、次のステージではライブの醍醐味を楽しんでいる。彼らのバンド名はSTAG BEATLE(クワガタ)、それぞれが本人の雰囲気まで似せており楽しそうだ。何十年も同じメンバーでバンドを組んでおり、今日のライブはリハーサル無しで音出しをしていた。当時のPOPSは1曲あたりの時間が3分弱のため、ライブでは曲数が多くなる。それでも彼らは発表されているBeatlesの曲をまだ全て持ち曲にしていないので、解散するまでには達成したいとのこと。当日の曲目は以下のとおり。

A Hard Days Night,  Tell Me Why,  Long Tall Sally,  Slow Down,  Honey Pie,  You Like Me Too Much ,  This Boy,  Paperback Writer,  Lovely Rita,  Taxman, Savoy Truffle,  Maggie Mae,  Come Together,  Here Come The Sun,  You Never Give Me Your Money ,  Oh! Darlin,  Octpus garden, I want You.

対バンドに女性グループのRICE FREE(ご飯おかわり自由)というバンドが出ていた。BeatlesのボーカルはKeyが高いが、女性にとっては簡単に出てしまう。しかし、高い音程が出ても男性とは雰囲気が違う。そこが難しいんだな。

f:id:markdadao:20160514194247j:plain