読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

命をかける

日記 経営

f:id:markdadao:20150704202302j:plain

今朝、テレビ朝日の「食彩の王国」で、鮎料理の紹介があった。そこの店は京都の奥座敷・貴船にある、夏には「川床」が楽しめる料理屋である。その主人は「うちのお客さんは鮎を目的に食べに来るのだから、命をかけて鮎料理を作っている」と語った。

思わず、ハッとした。
自分ははたして、仕事にそこまでの覚悟があるのだろうか?と。この主人は普段からこの様な意識で仕事に立ち向かっているから、さらりと口に出たのだろう。
日々、一生懸命やってるつもりだが命を意識するまでには至っていないのが現実である。ここが私たち凡人であって、本物のプロは仕事に望む本気度が違うのだろうな。
結果、京の町から鞍馬の山奥にある貴船まで客を引っ張って来れるのだろうな。