読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

大根

f:id:markdadao:20150526064639j:plain

朝の散歩の帰り道、近所の方が日曜菜園(ご本人はリタイアしているので毎日)をやっており、おいしい大根ができたからと言って2本いただいた。「厚めに輪切りにして、おでんのようにして食べると美味しいよ」とのこと。

自分たちで食べるには多すぎるので、皆にあげているそうだ。「今年はショウガが病気でこの辺り一帯が全滅だ」と言い、「最近は腰が痛いし、右腕が上がらない」と身体の不調を訴える。それでも、「この天候だと野菜に水をくれないと」と言って小さな水路から腰をかがめ水を汲む。

調子が悪いからと言って家で休むのも良し、多少我慢をしても身体が動かせるなら何かをしようとも思う。私は、毎日家でゴロゴロしている人を知らない。人間は動物、動く物であるから、たとえ身体が不自由でも頭で何かを考えたり、それぞれやれる範囲で動いている。

究極的な状況として、思考も心肺も停止した状態を点滴や器具で生かされるならば、それは本人にとって人間としての尊厳は守られているのだろうか?