読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

猫に小判

f:id:markdadao:20150425171408j:plain

25日の日曜日、前橋のグリーンドームでPERSONZのライブをやるとの事、メンバーの集合は4時過で本番は7時半、リハーサルは無いとの事で、車を飛ばしドラムの藤田さんへ会いに行く。

目的は藤田さんが富岡市の為にいろいろと企画しており、その実現のための準備であった。4時半頃藤田さんが到着し、早速楽屋で打ち合わせを。6月26日武道館のステージがあるため、具体的にはそれ以降となろう。藤田さんのアイデアが具現化する事を楽しみにしている。

ステージ裏でギターの本田さんに会い、うちのトランスのPRをする。今度開発した出力トランスは、低域を抑え中域を伸ばしギタープレーヤーがリードを取る際、華やかな音色が出せる。

この日のイベントはGBGB (G-Beat Gig Box)というLLP信誠会主催の「真のバリアフリー」を目指すチャリティーライブであった。多くの若者が集まったこの前橋ドームで、もしかしたら私が一番の最高齢かもしれない。猫に小判というかファンの人たちに怒られてしまうが、楽屋裏でなにやら大騒ぎしていたので、そっと隣の人に「あの人達は誰?」と聞いた。T-BOLANの森友、GLAYの永井、黒夢の人時などの当日のみのユニットGB-Specialがステージから上がってきた時の事だった。

ライブは好きな方で、山と積まれたスピーカーから唸るようなベースの音に身体が包まれるのは良いのだが、若者と一緒に聞くには気が引ける。申し訳なかったが、本番のPERSONZを聞かずに前橋を後にした。