読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

焦燥感

最近、あれもこれもが未完で焦燥感にかられる。

このスピードでやって行くと、5年10年は楽にかかる。その間に体力が衰え、健康を損ない、行動範囲は狭まるし、思考も回転が鈍くなる。だから焦るのである。

しかし、子や孫に自分の姿勢を示し、思いをつないでもらうしかない。

私自身、父親が”多分そうだろう”と思う会社を継いできた。”多分”というのは、普段より、または死に目にそのようなことを託された事実はなかった。それでも日常の父親の後ろ姿が私の目に語っていたわけである。父親はやれるとは思ってもいなかったろうし、期待もしていなかったと、この歳で理解することが出来る。結果として、当時の私の勝手でここまでやって来てしまった訳である。

話は変わるが、今回の風邪で会社を数日間休んでも、それなりに何とかなっている。多分居なくなってもそれなりに会社や社会は回る。どんな大事な人が亡くなっても、社会が止まることはなかった。

そして、先達の思いは引き継がれ、現在があり未来が生まれてくるのだろうな。その「思い」は引き継がれるべく内容を包含していなければ霧散するのだが。