読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

Theme From "A Summer Place"

亡くなられた大川美術館の大川先生は、本物の絵は何度観ても飽きないとの事。それは自宅の書斎に好きな絵を壁一杯に掛けておく。飽きた絵を外してゆくと、最後まで残る絵がある。「それが自分にとって本物の絵だ」とおっしゃっていたのを思い出す。そして「絵は音楽を聴くように観なさい」ともおっしゃっていた。

そこで私はiPodの中から好きな音楽ベスト10を別フォルダーに入れておき、その時の好みで入れ替える。そして必ず残る曲がある。それが邦題「夏の日の恋」Theme From "A Summer Place"。

この曲を目覚まし代わりに、年上の沼津の従兄弟がいつもセットしていた。朝になるとピアノのバックにストリングスが奏でるこの曲が流れる。従兄弟は寝る前にLPに針を載せたままでタイマーをかけていた。少年だった自分は、同名の映画を観ている訳でもなく、この曲から淡い夢想の世界を追ったものだ。

1960年の洋楽ヒットソングの1位の曲で、全米9週連続1位だったパーシー・フェースのカバーである。これが私にとって本物の音楽です。