読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

BUFF衝撃吸収プロテクターVer.2.0タイプの貼り具合


7月12日に発売されたBUFF衝撃吸収プロテクターVer.2.0タイプのカスタマーレビュー(Amazon)がありました。製品はiPhone4&4S用です。

昨日届いて早速貼ってみました。まず、とても貼りやすかったです。気泡もヘラを使わなくてもなくなるのでとても助かりました。
全部貼るのに大体15分くらいあれば出来るかと思います。
使い心地はとてもいいです。でも、前後に指紋がつきやすいという点から☆4にさせてもらいました。
これは買いだと思います。

やっぱりAppleは造形美!裸持ち以外考えられない!でも割れたら修理代高いんだよなー…。というわけで保険として前製品から使用しています。
以前のものは気泡に苦戦しましたが、、今製品は一発で綺麗に貼れて大変満足しています。
何も着けてないような存在感の薄さに感動です!笑

貼りやすさの改善はユーザーにもご理解いただけたかと思います。
このようなフィルムは貼付けをしやすくするためにフィルムの構造改善がされたとしても、作業条件によっては上手く貼れない場合もあるかと思います。液晶ガラス面に接するフィルム面はシリコン樹脂が塗布されておりますが、フィルム面及びガラス面に指の油脂やホコリが付くと、エアーが入ったように浮いた状態になります。
フィルム面に対しては、食器洗いなどで使われる中性洗剤を薄めた水溶液がついたスポンジなどでその浮いた部分を拭き、水洗いしてから水滴を落とします。そしてガラス面の汚れ(油脂やホコリ)は傷を付かせないためまずホコリを払い、その後極細繊維のクロスでしっかり拭き取ります。そして再度貼付けます。その際水分が残っていればエアーと一緒にスクイジーのカードで押し出します。
注意しなければならないのは、フィルムの裏面にダスト屑が付いたとき、フィルムを持ち上げ接着テープで取り除くのですが、フィルムのコーナーを爪などで持ち上げるとその部分のフィルムが反り上がり、二度と密着しなくなります。持ち上げる際はセロテープなどでフィルム面に貼って、テープ毎持ち上げます。
それでも上手く貼れなければ、購入先へ相談をされたらいかがでしょうか?