読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

ビジネスジャーナル(群馬テレビ)


地元ローカルテレビ局の群馬テレビで、毎週金曜日の夜10:00から10:30に県内及びその周辺の企業紹介を行っている。ビジネスジャーナル|ニュース・情報|番組情報|群馬テレビ
バックナンバーを見ると知り合いの企業も何社か出演している。群馬県は首都圏が近く、都内のキー局がダイレクトで視聴できるのでロータル局の位置づけは大変だと思う。しかし約260万所帯をネットエリアにもち、キー局にはない番組づくりをされているようだ。
今朝9時前から会社に来られ取材と番組作りをされ、4時前には撮影を完了した。スタッフのカメラマンに話を聞くと「明るいうちに終わったので早かった」とのこと。私もインタビューを受け、悪くてもテイク2で済ませる事が出来たのは幸いであった。昔、竹村健一が「テレビは全て映し出されるので、カジュアルに対応するのが良い」と言っていた事を思い出す。
台本が既に出来ており、”トランス全般”、”真空管ギターアンプ用トランス”そして”液晶画面の衝撃吸収フィルム”がテーマであった。出来ればトランスのPRにと今回の取材を受けた。地元でのトランス市場の掘り起こしが出来ればありがたい。フィルムはその商品の戦略性により、インターネットとキー局での宣伝効果が出てきている。しかしギターアンプ用のトランスの現状は、ネットによるほとんどが1台単位のオーダーである。今日は幸いフェンダー向けの出力トランスが決まった。従って多数の個別客を確保しないと採算性が悪い。
来月にはリットーミュージックギターアンプ用トランスを題材としたネット対談が実現しそうだが、ネットビジネスはいつブレークスルーをするかわからない。その点、テレビの効果は短期的だが、視聴者が老若男女と差別がなく浸透力がある。