読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

iPhone5にBUFFを貼りました


iPhone4S(64G)の残債があったのですが、下取り2万円を活用するため、昨日近くのSoftBank Shopへ申し込みました。1週間から10日とのことでしたが、何と今日入ったとのことで手続を済ませました。申し込みの翌日入手できたのはラッキーだったのでしょうか?
早速、営業用サンプルのBUFFウルトラ衝撃吸収プロテクターiPhone5用を貼ることにしました。11月2日に各家電量販店やアマゾンなどで販売が開始されます。すでにアマゾンでは先行予約が開始されてます。Amazon.co.jp: Buff ウルトラ衝撃吸収プロテクターfor iPhone 5S/5 フルセット BE-006C: 家電・カメラ

今回はiPhone4Sより全長が長いので、位置合わせに苦労すると思い、韓国のあるディーラーの貼り方を試してみました。(YouTube参照)버프부착방법 - YouTube
9割以上成功の出来でした。スピーカー傍にホコリが2,3か所入り、ステッカーで取り除いたのですが、私の性格上2つの小さな気泡は無視しました。作業して気付いたのですが、気泡はカードのラウンドしているコーナーを利用して押し出すと、簡単に空気を出すことが出来ました。裏と側面はアルミ材で鏡面仕上げではないので、フィルムにシリコン樹脂がついているだけでは剥がれてしまう為、フロントタイプを利用することはできません。そのうち発売するだろう、フルタイプを待つことにしました。

電話番号等はiCludでインストールをすぐしたのですが、音楽(40G以上の容量)と写真はiTunesに頼らなければなりません。しかしiPhone5iTunes(10.7)でなければ復元できません。私のは前のバージョンだったので更新をしたのですが動作せず、ちょっと手間取りました。
予想通りにレスポンスは早くなりました。重量は軽くなり胸ポケットでも違和感はありません。かがんだ時の落下はBUFFウルトラ衝撃吸収プロテクターが守ってくれるでしょう。アメリカのTVドラマで「White color」の出演者のほとんどがサイレント&バイブレーターにして、胸ポケットからスマホを取り出していました。ホワイトカラー|AXNミステリー - ミステリー専門チャンネル