読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

喜んでもらえる仕事

お客様の中で、忙しい時は多少問題があっても購入するが、暇になると忙しい時の契約発注をしているので反故にできないため、品質が悪いといろいろ難癖をつけ、在庫リスクをこちらに押し付ける。
または「国内で製造すると高くなる」と心配してお客様に伝えるのだが、今日にでも欲しいので高くていいから作ってくれと言われる。しかし最低必要量のみ購入し、残りは来月必ず買うからとのことで待っていた。しかし半年が経っても注文書を発行しない。督促をすると高いから買えないと言う。
これらはお客のエゴだと思っていたが、お客さまも売れない商品を扱っており、下請けにリスクを背負わせないと自分の会社が成り立たない経営をしている。従ってそのようなお客様を相手にしている自社にも問題がある。
価格も品質も納期も自分で決められる仕事をしないと、このような隷属的な下請けをして、しまいには倒産してしまう。そのためには、お客様が喜んでもらえる仕事をしなければ駄目だ。今晩下記の様なメールをあるお客様からいただいた。このように感謝していただけるお客様がいるので、この仕事を続けることが出来る。

ご報告が遅くなり申し訳ありません。
前回いただきました、AGOT−10ですがすごくいい感じで、Bassは良く出て、MidからHighの粘りが良く、ヘッドルームと言うか頭打ちのような感じが無く心地よく感じます。
まだ少ししか試聴しておりませんが思っていた出音に非常に近く、私自身は気に入っております。前回の抽象的な表現にてここまで仕上ていただき感謝をしております。AGPT−8Aもぴったりで非常に安定しております。
今度いつものギタリスト共に試聴をしますので、またその結果をご報告させていただいます。
取り急ぎご報告させていただきます。