読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

markdadaoの日記

真空管アンプ用トランス、スマホ用衝撃吸収フィルム、RC、政治経済、読後感想など

社会に生かされる

近所の電子部品を組み立てている中小企業の社長が来社し、下記の様な話をしてくれた。

受注が減少しているので、あちらこちらに営業に行っている。飛び込みで営業するとどこも相手をしてくれない。だから富岡・安中・藤岡・高崎の職安(ハローワーク)へ行く。社員を募集しているということは、仕事が忙しい会社だと思う。それらの会社をピックアップして、群馬県の下請振興をする役所へ依頼し、紹介状または事前に連絡をしてもらい出向く。そうすると担当者があってくれる。そうやって受注の機会を作っている。

最近は製造業の社員募集が激減しており、約500社中メーカーは2,3社だけだそうだ。しかし、自動車関連の製造業は景気が回復しているとマスコミは発表しているがいつまで続くのだろう。
東日本震災復興による物資の供給が始まってくるだろうが、大きなトレンドは製造最適地の発展途上国へ移行している。しかし中国にある弊社の協力工場でも、欧米からの受注に陰りが出てきており、最近は暇だという。
受注を取る努力も大事だが、市場に何を提供することで多くの人が喜んでくれるのかを見出すことも重要だ。難しいことだが、社会に役に立って初めてその仕事が認められる。時には、自分で発見しなくてもお客さんが必要な仕事を持ってきてくれることもある。それに精一杯応えることで仕事が出来る。
だからお客さんから頼まれたことは、断らないでベストを尽くそう。これが社会に役立つ一歩である。役立てば社会は自分(自社)を生かしてくれる。